無料VPN VPN Gate設定方法

  • 2019.03.03
  • Web
無料VPN VPN Gate設定方法

はい、DAFUです。

今回は、無料で使えるVPNサービスであるVPN Gateの使い方と感想を紹介します。

VPNとは

VPN(Virtual Private Network)とは、ファイアウォールなどで制限されている海外のサイトを見るためにIPアドレスを偽装する装置です。

また、無料Wifi使用時のセキュリティ対策としてや、遠隔地との疑似LANネットワークの構築なども使われます。

このノートンブログの説明が分かりやすいので、詳しくはそちらを参照してください。

違法行為の隠れ蓑にも使われることが多いですが、そのような使い方はしないようにしましょう。

VPN Gateとは

VPN Gateは、筑波大学の研究プロジェクトであり、世界中の情報にアクセスすることを目的として使われるVPN群です。

簡単にVPNサーバーを立てることが出来、接続も容易です。

また、それが無料で使えるのも良い点です。

しかし、個人がVPNサーバーを提供しているので、安定性に難があります。

常用するには不安定なので、必要な時のみ使用するようにしましょう。

VPN Gateの使い方

説明:https://www.vpngate.net/ja/howto_softether.aspx

VPN GateはWindowsの標準機能による接続も出来ますが、今回はクライアントソフトを使った接続の仕方について解説します。

今回は紹介していませんが、MacやAndroidでの接続方法も公式ページで解説されています。

  1. 公式ページからクライアントをダウンロード
    公式ページ:https://www.vpngate.net/ja/download.aspx
  2. ダウンロードしたクライアントを起動・インストール
    この時インストールするのはVPN Client
  3. LANカードを作成後、VPN Gate 公開 VPN 中継サーバーを選択し、リスト内の好きなサーバーに接続(このときTCP/UDPは基本無視でOK)

    サーバーリスト
  4. 接続が完了すると、状態欄が”接続完了”となる。この状態でネットをすると、VPN経由でネットに接続出来る。

まとめ

VPNは今日増加している無料Wi-Fiを使用する上で悪意の混入を防ぎ、セキュアな環境を確保する上でその必要性が高まりつつあります。

いわゆる”スタバでMacbook”のように、外でノートPCを使う機会も増えているからこそ、自衛はしっかりとすることがますます大事になってきています。

この記事が皆さまの快適なインターネットライフの一助となれば幸いです。